《こどもチャレンジ ぽけっと》4月号 レビュー

おうちで知育

こんにちは、haniwao!です(^-^)/

最近まで、ベビーくもんをやっていたのですが色々あって辞めてしまったので、新しくこどもチャレンジを受講することになりました。

色々あった話はこちら(^◇^;)

今回はこどもチャレンジを始めて第一回目なので、息子の反応や感想などをまとめます。

スポンサーリンク

こどもチャレンジ ぽけっと四月号:教材の内容は?

 

・DVD

(3月、4月同時収録 :歌や踊り、おもちゃの使い方、トイレのお話など)

・こどもちゃれんじぽけっと通信

(育児情報誌)

・知育おもちゃ

(サンドイッチを作るセット、マトリョーシカ人形、道路の描かれた遊べるシート)

・絵本

(お話や、めくると分かる野菜の断面図、シールなど知育要素もたくさん!)

・トイレトレーニング用グッズ

(トイレに行きたくなるような内容の絵本、しまじろうがトイレで応援の歌を歌ってくれるおもちゃ)

 

の以上でした!

まとめと使った感想

現在この記事を書いている時点で、息子は1ヶ月半程遊んでいます。

特にお気に入りなのがサンドイッチのおもちゃで、挟む具を変えてみたり、全部挟んでみたり、マヨネーズやバターを塗って渡してくれたり・・・となかなか飽きずに遊んでくれています。

絵本も初めは一緒に読んでいましたが、自ら何やらめくって野菜の名前を言ったり、しまじろうを見つけたり楽しそうですヽ(^ω^ )ノ

トイレトレーニングも積極的にはまだ進めてはいませんでしたが、「しまじろうがトイレで待ってるよ〜」と声をかけるとダッシュで行き座れるようになりました。まだまだトイトレ完了は先になりそうですが、便座自体に腰をかけることもあまり出来なかったので大進歩(p ・ω・)q

くもんには特化したものがありませんでしたが、息子も2歳になったのでこういう生活習慣応援グッズがあるのは母として大助かりです〜!

息子もしまじろうを気に入ったようだし、こどもチャレンジの最初の滑り出しとしては好調で一安心でした(*´∀`)

 

ベビーくもんとこどもチャレンジを比較してみた記事もあります↓
https://hahatoha.net/2018/05/23/bebi-kumon-kodomocharenge/

 

コメント