赤ちゃんの便秘解消には〇〇が効いた!〜生後6カ月から1年間続いた便秘奮闘記〜

0歳

こんにちは、子育て真っ最中のhaniwaoです|ω・`)ノ ヤァ

今回は赤ちゃんの便秘について。

 

赤ちゃんでも便秘するの?

自分のこどもが便秘になってから始めて目の当たりにし、とても驚きました。

周りのお友達に聞いてみると、結構赤ちゃんの便秘で悩んでいる家庭は多いみたいですね(>_<)

 

赤ちゃんが便秘でウンチを出す時に苦しんでいる…

そんな姿を見ると、こっちもつらい気持ちになります…

息子の場合は、生後6ヶ月頃から徐々に便秘になってしまいました。

出ない時は4,5日も続いたり。

それでも色々試した結果、1歳7カ月の今では大分改善されて1.5日毎には出ている感じです(‘◇’)ゞ

 

この一年間、赤ちゃんの便秘について調べに調べました。

そして実際に試したもので効果のあったもの、逆に便秘が悪化したものなどが沢山ありました。

 

そこで今記事では、

  1. 赤ちゃんの便秘解消に効く食べ物
  2. マッサージなどの方法
  3. 病院に連れて行く目安

などを、私の実際の体験と共にご紹介します。

スポンサーリンク

 

便秘の始まり〜生後6ヶ月の赤ちゃんのうんちが出ない〜

息子が便秘になったきっかけであろう出来事があります。

 

息子は、生後5カ月半~離乳食を開始しました。

離乳食が始まって2週間ほど経ったころ、まだ消化器官が未熟なせいか下痢になってしまいました。

一日ゆるゆるのウンチが6.7回ほど(;´Д`)

1週間経っても改善せず、おしりもカブレてきてしまった為、小児科にいきました。

赤ちゃんの下痢はよくあることらしく、そこで処方されたのが整腸剤

もらったその日の昼・夜の2回だけ飲むと、翌日からはピッタリ下痢がとまって硬さも普通になりました。

 

しかしその後、整腸剤を飲んでないのにも関わらず、今度はどんどんウンチがでなくなってしまいました。

生後6ヶ月にして今度は便秘!

整腸剤がキッカケ!?

お腹の調子を整えるものなのになぜ(ノД`)

 

始めの方は2日に1度、ひどい時は4.5日に一度うんちが出ないことも…

何日も出ない時は肛門が切れて血が付いている時もありました(泣)

カチカチでどうしようもない時は、うんちが出口で引っかかって出ない状態だったのでおしり拭きごしに指で引っ張り出すことも(;O;)

息子もうんちを出そうと頑張っても出ないし、痛いしで泣く・・・

今思い出すだけでかわいそ過ぎて泣けてきます・・・

便秘に効く食べ物とは?

ネットで便秘に効くといわれてる食べ物も試してみました。

主に食物繊維(水溶性、不溶性をバランスよくとる)水分をしっかりとることが大切だそうですね。

息子の場合も母乳以外にお茶を飲ませ始めました。

 

食材の形状は離乳食期間中だったので全部すりつぶしたり、お湯で伸ばして与えています。

以下、私が息子に試した食材と、実際に便秘に効果があった食材のまとめです。

≪試した食物繊維が豊富な食材≫一覧

・みかん・ヨーグルト・バナナ

・オートミール・さつまいも

・かぼちゃ・リンゴ・オリゴ糖

・わかめ・キャベツ

便秘に効いたっぽい食材は?

・みかん・ヨーグルト・バナナ

・さつまいも・リンゴ・オリゴ糖

・わかめ

色々試してみて、うんちの調子が良くなってきたであろう食材を離乳食の時に毎日食べさせていました。

食材が切れるとうんちがまた硬くなり始める・・気がします!( ´艸`)

 

ヨーグルトもメーカーによっては出にくくなることも。

息子の場合はドロドロ系のねっとりヨーグルトと相性が良く、便秘が軽減されました♪

 

かかりつけの小児科の先生に確認してみると、

ヨーグルトのメーカー(入っている菌のバランス)によって、一人一人で全然効果が違うらしいです。

効き目がイマイチな場合は一つだけ試すのではなく、色々な種類のメーカーのヨーグルトを試してみるのがオススメですよ♪

また、小児科の先生に確認してみたところ、子供用のヨーグルトでなくても『砂糖が入っていないプレーンタイプのヨーグルト』であれば食べさせて大丈夫とのことです。

便秘が悪化した食材は?

息子の場合ですが食べ続けて逆に便秘がひどくなった食べ物についても一応記載しておきますね。

・かぼちゃ・じゃがいも

食物繊維のはずなのにだめでしたー!

なぜか食べた翌日は必ず出ない(つд⊂)

今でも摂り過ぎには注意しています。

便秘解消に効果的な『マッサージ・運動』

また、調べていく中で腸の蠕動運動腸を助けるお腹のマッサージもありました。

こちらの動画です↓

乳児の便秘マッサージ方法

指でおへその周りから時計方向にグルグルマッサージする方法です。

いきなりだと嫌がる赤ちゃんもいますので、遊びのように楽しそうにスキンシップを取る形で行うのがオススメ。

 

また、赤ちゃんの足を持って交互に動かす「自転車運動」というのもあります。

自転車運動はこちら↓

赤ちゃんの便秘解消に「自転車こぎ運動」

大人でも運動不足から便秘になることがありますが、赤ちゃんの場合も同じ。

特にこの方法は、まだずり這いが出来ない低月齢の赤ちゃんには有効かもしれません。

息子の場合は頑固な便秘だったのであまり効果がないように感じました(>_<)

綿棒浣腸について

綿棒浣腸は効いたことはありますか?

綿棒を軽くほぐし、ワセリンをたーっぷり塗って肛門の中にそーっと入れます。

大体1センチくらい入れ、くるっと小さく丸を描くようになぞって終わり(*^-^*)

 

これもひどい便秘でない時は多少効果があります。

ただ息子の場合は優しくマッサージするように、たっぷりおしりにワセリンを塗り入れるだけの方がスルッと引っかかっていたうんちが出たような感じがしました。

市販で赤ちゃんでも使える便秘薬もある

ドラックストアなどで販売されている市販の便秘薬もあります。

有名なのが「マルツエキス」「イチジク浣腸」です。

息子の場合は小児科の薬を使っていたので試していませんでしたが、同じ便秘の悩みを持つ友人のお子さんは効果があったようでオススメとのことでした。

マルツエキスは穏やかに効くので便秘気味の時に継続して飲むタイプです。

イチジク浣腸は、便秘が数日続いて早めに出してあげたい時にオススメです。

市販で今すぐ欲しい!という時に手に入るのはありがたいですね。

便秘の薬を小児科で処方してもらうのも1つ

色々試してみるも、4、5日出なかったのが2~3日ごとになるくらいで軽い改善しかできませんでした。

2日で出てもうんちはカチカチ、おしりは度々切れてしまいました。

それでも2~3ヶ月試行錯誤を繰り返しながら様子を見るも、便秘はかなり頑固で癖になっているようでした。

 

そこで、一度この便秘スパイラルを打破するために、便秘の薬を出してくれる小児科を受診しました。

(今までかかりつけの小児科には相談していましたが、便秘は普通だからと薬は出してもらえなかったので新規の小児科へ。)

小児科の先生が言う、赤ちゃんの便秘での受診の目安は?

そこの小児科の先生曰く、

便秘が1ヶ月くらい続いてヨーグルトなど「便秘に効果がある食べ物」を摂っても、なかなか改善されない場合は受診た方が赤ちゃんにとって負担が少なくて良いとのことでした。

 

また、便秘薬服用の注意と使用法については

一度便秘になってしまうとなかなか赤ちゃんは治らないよ。

出す時に辛いようなら、体に負担の少ない薬があるので毎日飲むように。

次第に毎日排便できるリズムになってきたら、自然に出た日は薬をお休みしてね。

もしまた1日出なかったら薬を飲むように。

ということで処方された薬が酸化マグネシウムでした。

 

これは私が妊娠中便秘で飲んでいた薬なので少し安心(´▽`) ホッ

薬を飲ませると、次の日から柔らかいウンチが出るようになり、息子もいきまないで出来て楽そうでした( ;∀;)よかった!

 

薬は2ヶ月ほど毎日飲み続け、それからは1日おき、出ない時はまた飲んで、3か月後には薬がなくても毎日~1,5日で出るようになりました♪

でもまた便秘スパイラルに陥ると怖いので、2日出なかったら薬を飲ませるようにして徐々に便秘が改善!

ついに1歳1カ月の時には完全に薬も卒業\(^_^)/

 

今も気を抜くと便秘がちになってしまうので食事には気を使っています。

スポンサーリンク

【赤ちゃんの便秘まとめ】便秘スパイラルからの卒業後、半年経って思うこと。

現在息子は1歳7ヶ月。

便秘の薬をやめた後、ひと夏を過ごしました。

夏を過ごして気付いたことは、大人もそうですが便秘には水分補給が一番大事だということ!

 

夏は暑かったのでよくお茶を飲んでいました。

そうすると、うんちも快調!毎日イイ感じの硬さのウンチが出る出る♪

 

秋になって涼しくなってくると、なかなか水分を取ってくれなくなり、また軽い便秘がちに。。。

今で大体1,5~2日の間で出る感じです。

ただ、1歳前のころと比べると2日ぶりでもそんなに硬いウンチはでなく、おしりが切れることはあまりありません。

水分をしっかりと摂れた日は必ず出るので、なんとか水分を取ってくれるように意識的に遊びに出かけたり運動させたりして汗もかかせています(*´ω`)

 

また、食事もやはり大事!

現在でも便秘防止のために取り入れている食材があります。

 

毎日取り入れている食材はこちら↓

・リンゴヨーグルト(オリゴ糖入り)
・バナナ

便秘がちになりかけたときはこちらを更にプラスします↓

・みかん
・わかめ

 

りんごはみじん切りにしてヨーグルトに入れるのですが、うんちが調子いい時はレンジで20秒加熱します。

前日ウンチが出なかった時は加熱せずにヨーグルトにいれます。

haniwao
haniwao

加熱しない方がウンチが出る気がする( ´∀` )♪

また、オリゴ糖はスーパーで売っている「オリゴのおかげ」という商品です。

こちらは料理にも砂糖代わりとして使ったりしています♪

そして1歳7カ月の今もカボチャは食べると1日出なくなってしまいます。

食物繊維は豊富なのになぜだろう~

加えて、離乳食が3回食になって、卒乳もして沢山食べるようになってからはまぁまぁ安定してうんちが出るようになってきた気もします。

 

我が家の場合の便秘対策は1年間試行錯誤をして、こんな感じでした♪

参考程度に見て頂ければ幸いです(*^-^*)

 

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント

  1. 30年前 赤ちゃん育てた年代です。
    赤ちゃんの便秘には グレープフルーツが 最適だと 小児科の先生から
    教わりました。試してみたら…
    あらら 出ましたうんち。
    今の子育て世代の方にも お奨めしたいです。お薬ではなくて フルーツで
    便秘解消は 安心ですよ。\(^^)/

    • コメントありがとうございます!
      グレープフルーツが効果的というのは初めて聞きました(^○^)
      柑橘類は出やすいのかも知れませんね♪
      便秘ぎみの時に試してみようと思います。ありがとうござます(^ ^)

    • 【補足】たまひよのHPで調べた所によると、グレープフルーツは離乳食後期から少量与える事が出来る食材だそうです。一歳前後からで便秘がちな赤ちゃんに試してみるのも良さそうですね!

  2. […] 赤ちゃんの便秘解消には〇〇が効いた!〜生後6カ月から1年間続いた便秘奮闘記〜【体験】赤ちゃんの便秘について調べに調べて色々試して効果のあった食べもの、逆に便秘が悪化した […]